【高反発マットレスモットン】医療関係者が支持する腰痛対策のマットレスを実際に使ってみた




買い物

・モットン のマットレスの使い心地が知りたい
・モットン マットレスの購入の仕方は?

 

この記事はそんな方へ向け書いています

 

※この記事の作成者

ブログ歴6ヶ月
現在はブログを副業としてできるように修行中で、今まで経験したきたことを(仕事、ブログ、お得情報、育児)を中心に記事を書いています

 

今回は「モットン のマットレスを実際に使ってみた感想から購入方法」を紹介します

 

この記事の内容は以下になります

・モットンマットレスは腰痛対策に効果がある
・モットンマットレスを実際に使った感想
・私がモットンマットレスにした理由
・モットンマットレスの購入方法
・まとめ

 

今まで布団にはこだわりがなかった私ですが

 

いつも朝目覚めると肩や腰が痛く目覚めが
よくありませんでした。

睡眠は1日の3分の1を占めます。
そして1日の始まりも布団の上から始まります。

 

唯一、体を休める(回復させる)睡眠って大事だと感じ
質を高めるために布団を新しくすることにしました

 

睡眠の質ってとても大事ですよ

 

そこで私が選んだのが
腰痛対策マットレスとして医療関係者から高い支持を受けている

 

高反発マットレス モットン

 

ネット上の比較サイトを見ても評価が高いです。

 

しかし、モットンって聞いたことありますか?
私は初耳だったので「少し大丈夫かなぁ〜」と思いつつも

 

今より睡眠の質を改善したく思い切って購入してみました。

 

そこで今回は
実際にモットン を使ってみての感想を記事にしています

 

同じ悩みを持っており
これから布団選びを検討している人の少しでも役に立てれば幸いです。

 

それでは、早速スタートします




長年、朝起きたときの腰痛、肩こりを解消したかった

今まで5cm厚みで3つ折りのできる敷布団にNトリの少し分厚めの布団を
重ねて使用していたのですが、

 

朝起きると肩と腰がバキバキに固まってしまって寝起きは最悪でした。

 

朝から体をほぐすためにストレッチをしたり、
場合によっては頭痛をおこしたりして

 

愛用のバファリン プレミアムを飲んで
体の調子を整えることをしていました。

 

睡眠時間も7時間〜8時間は寝ているのですが、
最近になってお昼過ぎぐらいから眠くなり
昼寝をしないと1日もたない日が続きました。

 

妻にも、
もっと睡眠の質を上げる対策をした方が良いんじゃないの?

 

ということでいろんなマットレスを調べて
その中で今回はモットンのマットレスを購入してみました

 

1日の3分の1は睡眠時間ですもんね。
そりゃ〜しっかりとした睡眠をして
朝シャッキとしていい活動した方が絶対いいですよね。

モットン のマットレスを実際に使ってみた感想

詳細はこれから紹介しますが、

 

まずは実際に使ってみた時の
よかった点、わるかった点をまとめてみました。

よかった点

朝起きた時の体のバキバキ感が解消(※個人差あり)
目覚めがスッキリ。寝返りなどで目が覚めることがなくなった
他のマットレスは返品・交換ができないものが多いがモットン ジャパンは可能

よくなかった点

39,800円と少し高いと感じる
高反発すぎて折りたためない
購入前に試すことができない

モットン マットレスにした理由

私のマットレス選びの重要ポイントは2つです

Point1肩こり、腰痛の解消
Point2マットレスは固めがいい

なんといっても朝起きた時の体のバキバキ感をなくし
肩こり、腰痛をなくしたいのが第一でした。

 

後で調べてわかった事は
体の姿勢と体にかかる負荷を1点に集中させないことが良いということです。

 

モットン のマットレスは体重別に適した
マットレスの固さを長年の研究で導き出していいます。

 

適した固さで寝ることで理想の姿勢で寝ることが可能。

 

それから体圧分散に優れているマットレスのため
圧力が集中しやすい場所、腰、肩の圧力を緩和してくれること。
体圧分散とは肩や腰周辺にかかりやすい負荷を体全体に分散してくれること

 

私が求めているマットレスに1番近かったため
モットン のマットレスの購入を決めました。

 

※引用先:モットンジャパン公式サイトより

モットンマットレスの購入方法

購入はモットンジャパンの公式サイトか楽天などで
購入が可能です。

 

我が家は楽天ポイントを使って安く手に入れたかった
というのもあり我が家は楽天で購入しています

 

楽天で購入すると交換・返品の対象外なので要注意です。

 

モットンのマットレスは硬さが3タイプあります。

※引用先:モットンジャパン公式サイトより
ソフト  :体重45kg以下の人におすすめ
レギュラー:45〜80kgの人におすすめ
ハード  :80kg以上の人におすすめ

 

私は168cmの62kgなので我が家は「レギュラー」のシングルサイズを購入しました。

 

 

購入してから5日後に我が家に届きました。
箱の中はシンプルにまとめられていました。

・マットレス
・保証書付きの商品紹介パンフレット
・バンド(これは何に使うのか未だ不明)

 

 

マットレスは圧縮された状態でロールケーキ上になっています。
テープを剥がしながら袋からマットレスを取り出すとすぐに正規の形になります。

 

厚みや約10cmほど。

 

高反発マットレスなので折りたたみができないです。

 

私は1Fで開梱したので2Fに持っていくのが少し大変でした。
なので、開梱する時は寝室に場所を移してから開梱することをおすすめします。

 

モットン マットレスを体験してみた

使用して1日目

まずはモットンのマットレスで寝てみて1日目です。

 

目覚めは子供たちに起こされましたが意外とスッキリ目が覚めました。

 

ただ、起きて見て第一印象は
あれ?腰が痛くない。体のバキバキ感も軽減されているな!!」と感じました

 

今までは布団の上で寝ても床に当たる感覚があったのですが
そんな感覚は無くなっています。

 

少し肩に違和感を感じましたが、
寝る前にマットレスの質が変わった影響か枕の高さが
イマイチだったため起きたときに肩に違和感を感じたんだと思います。

 

次に寝る時は枕の高さを調整してから寝てみることにしました。

 

使用して3日目

だいぶ、体もマットレスに慣れてきたのか
肩も、腰も痛くなく目覚めがスッキリしてきました。

 

今までは朝起きてから

「あぁ〜腰いたいなぁ〜」

「うわぁ〜肩が・・・」

 

って思いをしながら起きてました。
モットン のマットレスに変えてからそんな言葉が出る数が少なくなってきました

 

妻からは
朝からの不快な言葉がなくなったね」っと言われました。

 

目覚めもスッキリしているのでモットンのマットレスを
買って良かったなと感じてきてました

 

使用して7日目

明らかに朝の目覚めが変わってきました

朝起きた時の肩・腰のバキバキはない
朝の目覚めがスッキリ

布団一つでここまで変わるかと思うぐらい

 

朝の不快感がなくなりました。

 

今までは毎朝、ゴリゴリ肩回しなどをして
1日が始まっていましたが

 

体が少し軽くなった感じがして
すぐに立ち上がることができます。

 

使用して1ヶ月以上が経過

たまにですが、子供たちがマットレスで寝てしまって

 

今まで使用していた布団で寝ることがあるのですが
朝の目覚めはやはりモットンマットレスの方がいいと感じます。

 

今では腰の痛み、肩の痛みもなく
快適な毎日を過ごしています。

 

モットンマットレスを体験してみたまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回はモットンのマットレスを買ってみて体験したことを紹介しました。

購入前は少し高いなぁ〜っと思いましたが、
マットレス1つで睡眠の質がこんなにも変わるものなのか
と感じる瞬間でもありました。

 

睡眠は一生、毎日行う行動です。
そして1日の始まりも睡眠から覚めることから始まります。

 

朝起きた時に「今日もぐっすり寝れたな」と思って目覚めるだけで
1日のやる気も変わってくるでしょう。

 

少しでも今の睡眠に不満がある方は
是非とも自分にあった睡眠道具を探すことをお勧めします。

 

睡眠は「時間」よりも「質」が重要です。より良い睡眠を取ることで肌のコンディションや健康な体にもなるのでいかに睡眠が重要なことか。。

 

それでは、また。

この記事を書いた人

しょうしーど
しょうしーど
33歳の2児のパパです。
9年目サラリーマンの仕事術や育児、キャンプに関する情報を配信しています。
本業と副業を両立しながら家族を幸せにする計画を実行中です。

将来の収益化に向け、日々Webビジネスを独学で勉強中です。
ぜひ、皆さんと一緒に成長していく仲間を募集してます!一緒に切磋琢磨していきませんか?

コメント