自分のやりたことができてますか?やりたいことを見つける方法を紹介します

やりたいことが見つからない!
自分のやりたいことを見つける方法を知りたい!
今、自分のやりたいことができていない!

今やっている仕事もやりたくてやっているわけではない!でも、やりたいことが見つからないから仕方なくやっているんだ。そんな風に思っていませんか?

自分がやりたいことを見つけたいけど、どうすればいいのか悩んでいる方も多いと思います。そこで、この記事ではやりたいことを見つけるための方法を紹介していきます。

この記事を読んでいただき、少しでもやりたいことが見つかっていただければ幸いです。

この記事は以下の内容が書かれています

  • やりたいことが見つからない理由
  • やりたいことを見つける方法

■この記事でわかること

  • やりたいことがない理由が明確になる
  • やりたいことが見つからない原因が把握できる
  • やりたいことを見つけるための方法がわかる

それでは、早速スタートします。

目次

やりたいことが見つからず悩んでいる

そんな悩みを持っている人は多くいるのではないのでしょうか?ただ、今はそんな悩みを抱えているかもしれませんが、今まではそんなことはなかったと思います。

例えば、就職活動をして自分がしたい仕事をするために活動をして念願の会社に就職したと思います。

仕事を始めたばかりは新鮮で与えられた仕事がこなし、忙しくても楽しくできていませんでしたか?

でも、働いていく年数が重なってくると組織の仕組みがわかってくると『あれ?自分が思っている仕事と違う』なんて違和感を抱き始める方もいます。

このまま、ずっとやりたいこともできず終わってしまうのか?
このままで良いのか?

と思い始めてる人が多くなると思います。そのまた逆の人もいて、すでに自分のやりたかったことを見つけて楽しく仕事をしている人もいます。

やりたいことが見つからない理由は?

やりたいことが見つからないと思っている人はこんなことを思っている人が大半です。

  • いろんな理由をつけて諦めている
  • ただ、やりたいことが見つかっていないだけ

いろんな理由をつけて諦めている

仕事が忙しくてできない、もう若くないからできないなど何かと理由をつけて諦めていませんか?

もっと楽しい事はないのか!こんなことをしたらもっと楽しいんだろうなと真剣に考えてみてください。

本当に楽しいことが見つかったら、いくら仕事が忙しくてもそのための時間を作って没頭しますし、積極的に行動をするはずです。

また、やりたいことを見つけるのに年齢制限はないです。20代でも、40代でも、60代でもやりたことを見つけて挑戦して良いんです。

有名なのが、ケンタッキーの創業者のカーネル・サンダーは70代で会社を立ち上げて成功をしているので自分のやりたいことを見つけるのに年齢は関係ないですよね

ただ、やりたいことが見つかっていないだけ

次の理由がやりたいことを探しているけど見つからない場合です。自分が本当にやりたいことが何なのか?

そんな問いかけを続けてきたが「ただの思い込みで本当にやりたいことなのかわからない」と考えているが行動に移せていないだけかもしれません。

考えていて答えが見つかりそうなのに直前で思いとどまってしまってはせっかく自分のやりたいことが見つかりそうなのにもったいないですよね。

まずは、「まだ、いいや」と後回しにせず、行動をしてみましょう。

やりたいことを見つける方法とは?

ここからは「やりたいことを見つける」ためのヒントを紹介します。

  • 自分が好きなことを見つける
  • 自分がどうしたいのか考える

自分が好きなことを見つける

まずは自分が好きなことってどんなことか考えてみましょう。

これをやっている時が一番楽しい、ワクワクする事はないですか?それは趣味なのか、行動によるものなのかいろんな場面を想定して考えてみましょう。

また、いくら忙しくてもちょっとでも自分の時間ができたらやってしまうことなどありませんか?

過去を思い出し、自分が何をしている時が楽しくて、これなら没頭できること思い出してみてください。それが自分の好きなことです。

その好きなことを仕事に繋げられて人が喜んでくれたら最高ですよね

自分がどうしたいのかを考える

作ることが好き、人に接するのが好き、教えることが好きなど自分でやっていて楽しさを感じることを挙げてみましょう。

例えば「作ることが好き」な場合は自分が好きなことでものを作り、欲しいと思っている人のために作る仕事をしてみるなど自分でアイデアを出して制作まですれば、自分の好きなことができていますよね。

自分が好きなことどんな行動をしている時が楽しいのかを組み合わせるとやりたかったことにつなげることができます。

そして人に喜んでもらい、人の役に立つことができたら自分にとって最高の喜びを感じることができます。

まとめ

いかがでしたか?

やりたいことを見つけるためのヒントとしてご紹介をしました。ここまでは、私が得た知識をもとに抜粋していますので、もっと知りたいという方には下記の本をおすすめします。

やりたいことを見つけて今後の人生を豊かにするためには自分自身で考え行動するのみです。

この記事で紹介したヒントを参考に本当の自分がやりたいことを見つけて実践してみてくださいね

それでは、また。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次